【スポンサーリンク】

君の志望理由は? 早く動けよ? 問題児は?

「君の志望理由はなんだね」

 

…なんて、3段上から見下ろすかのような言葉遣いで面接を行う面接官の方は少ないかもしれませんが、こういった上から目線の言葉で聞かれた時はとても怖気づいてしまいます。

 

言葉遣いもそうですが、相手の表情や、シワの数などからも面接官のキャリアが読み取れるからです。

 

志望理由。。。

 

「こころざし」と「のぞみ」、

 

自分自身が本当にその会社でやりたいことは何なのでしょうか。

続きを読む

近況報告

ご無沙汰しております、ぼくです。

 

 

いやー、しばらく更新しておりませんでした。

 

 

何かと忙しく(やる気が出ず)、時間も取れなかっ(遊んでい)たのでしばらく更新していませんでした。

 

ま、そんなに見ている人は居ないので何もおきませんが、備忘録といいますか、日記的なニュアンスも込めて近況報告といきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

paiza経由でのSkype面談

paizaとは企業と就職活動をしている人をつなげるマッチングサイトです!(ステマぽい)

 

今月中は 5 社の面談が入っています。

 

がんばります。

 

……と言いますか、よく吟味して志望企業を絞りたいと思っています。

 

私の企業を選ぶ軸としては「自分が成長できる企業」というのを掲げています。

 

「自分が成長できる」とは、簡潔に申しますと企業内で新たな事業を作りやすい環境であるかどうか、です。

 

私自身最終的なキャリアプランとしては起業して商売をしたいと思っています。

 

まぁ、まだまだ19歳の若造ですよ。経験なんて何もない。

 

ポケモンで言う最初に貰う御三家ポケモンの経験値稼ぎになるコラッタレベルですよ(?)

 

そういうわけで、自分がビジネス面でも技術面でも伸びていく事ができる企業を選定します。

 

まだまだ沢山の企業の話を聞いてみて勉強したいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

アプリ

以前にも申しましたが、ドット絵のアプリゲーム開発をしようと思っています。

 

www.marusagi.com

 

ですので、今月からはそちらの方にも力を入れていきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アルバイト

近くに本屋さんがあるので、そこでアルバイトしようかと。

 

よく図書館にも行くのですが、新しい本がすぐ入らない!

 

…まぁ、地方の図書館なんてそんなもんですよ。

 

新しい本に沢山触れたいんですよね。

 

自分の皮脂を付けたいとか、そういう意味じゃなくて。

 

色んな本に触れてみたいです。

 

今は「嫌われる勇気」を読んでいます。

 

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 

 ※アフィ付いてないですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ、やりたいことは山積みですが、実行していない自分が居ます。

 

昨日、とある企業の現場で働いていらっしゃる入社2年目の方と面談をしました。

 

その時に、「聞いたことはあるけど知らない」言葉を多く耳にし、

 

「あははh、俺、知らないことだらけじゃん。聞いたこともないならまだしも、聞いたことあるのに知らないって、知ろうともしてないってことじゃん」

 

と、恥ずかしくなりました。

 

 

昨日の面談で、社会経験も無い上に、知識も深めようとしない自分の弱さに気づきました。

 

また、「起業したい」という想いはあっても、実行に移していない。

 

まだまだ甘いなぁ、と感じました。

 

 

 

 

「来年度から」というくくり、「今月から」というくくりでもなく、「今日から」始めましょう、自分。

キーマカレーの作り方。

東芝の原発事業での大損失、ニコン90億円の最終赤字……

 

大手企業も大変ですね。

 

というか大企業だからこそ利益も損失も大きいですからね。ギャンブル的な感覚も覚えます。

 

さて、今日はキーマカレーを作っていきますよ!(切り替え大事)

続きを読む

やりたいことが見つからないと嘆くヤツ。

白い木

はい、どうも、おはこんばんにちは。

 

昨日はこんな記事を書きました。

たまにはこういった真面目な記事も良いかなと思い、書いてみました。

 

今日も似たような感じです。タイトルで察してくださっているとは思います。

 

 

 

 

続きを読む

昨日のディスカッションで。

昨日、社会学の講義で各班に分かれてディスカッションが行われました。

 

そのディスカッションというのは「自分のことを紹介する」というものです。

続きを読む
【スポンサーリンク】